レーシック失敗と副作用~視力回復方法~

後遺症リスクのないレーシック以上の視力回復方法をお伝えしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

手術後リスク、夜間の視力低下

レーシック手術を受けたことによって薄くなった角膜によって、暗闇での光がとても眩しく見えたり、残像のようなにじみが見えるという症状を訴える人がたまに見られます。これらの症状は角膜の切除径、切除深さのバランスが崩れた際に生じるものですので基本的に治療が不可能です。スーパードクターKみたいなスゴ腕ならもしかしたら治療出来るのかも知れませんが私の知る限りそのような神の手を持つドクターはおりません。このような症状が現れたらお気の毒ですが慣れるしかありません。
スポンサーサイト

| 夜間の視力低下 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。