レーシック失敗と副作用~視力回復方法~

後遺症リスクのないレーシック以上の視力回復方法をお伝えしております。

手術後リスク、角膜の変形

レーシック手術は角膜をレーザーで削りとってピント調整をして視力を良くする手術です。しかし、手術後にうすくなった角膜が眼圧の関係で突出してしまい逆に視力が低下してしまう事があります。この症状が現れたら再手術はもう不可能なのでハードコンタクトで突出を押さえてピントを調整するしかありません。角膜切除量が大きすぎるとこの症状が発症しやすいです。
スポンサーサイト



| 術後の角膜変形 | TOP↑