レーシック失敗と副作用~視力回復方法~

後遺症リスクのないレーシック以上の視力回復方法をお伝えしております。

手術後リスク、ドライアイ

レーシック手術では、レーザーの照射をする前にフラップを作ります。その際、角膜の知覚神経に傷がついたり切断されたりするとドライアイが起こります。このドライアイは角膜の上皮からムチンという物質がフラップによって出なくなることも原因の一つです。しかし、さいわい知覚神経には自己治癒力がありますので時と共にドライアイは回復していきます。
スポンサーサイト

| 過度のドライアイ | TOP↑