レーシック失敗と副作用~視力回復方法~

後遺症リスクのないレーシック以上の視力回復方法をお伝えしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

【眼科】◆視力回復法研究スレ◆ 【民間療法】



【眼科】◆視力回復法研究スレ◆ 【民間療法】
1 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/12(火) 17:24:33 ID:faGXT6Xn

軸性近視になったらレーシック手術等でしか治せないという定説にもかかわらず
ちまたにあふれる視力回復訓練法の数々。効果のほどは?

医学的には無意味とされているかもしれないが
眼について全て科学的に分かっていると言えるだろうか?

実際のところどうなんだろう。


◆視力回復◆ Part29
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1273156583/

視力回復◆ Part29
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1273155046/

眼科医のみなさんレーシックってどう思います?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1284712430/


2 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/12(火) 17:25:21 ID:???
私自身10年以上前から強度近視で、眼鏡を着用しています。
近業用の弱い眼鏡をかけていると、遠くの看板はぼやけて見えます。
しかし、ふとした瞬間にパッとピントが合う時があります。
そういうときは普段は見えない遠くの看板も、周りの景色もはっきりくっきり見えます。
この状態を私は個人的に☆タイムと呼んでいます。

似たような事例はいくらか報告されているようです。
http://wikiwiki.jp/siryoku/?%C3%A6%CE%CF%A4%DE%A4%C8%A4%E1

しかし残念なことに、私の経験した☆タイムは残念ながら連続10秒くらいしか持続していません。
そこで、興味を持っているのは、
・☆タイムは主観でなく実在する現象なのか?
・どういう条件で☆タイムが発生するのか?
・眼科的なメカニズムはどうなっているのか?
・☆タイムを持続・定着させることは可能か?
などです。

よろしくお願いします。


3 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/12(火) 19:12:03 ID:???
明暗のコントラストがはっきりしていたり
キラキラ光るものを見ているときに比較的
☆タイムに入りやすい気がする


4 :名無しさん@おだいじに:2010/10/13(水) 17:39:38 ID:hpmE/LJw
何故成功する人より失敗する人のほうが多いのか


5 :名無しさん@おだいじに:2010/10/13(水) 18:12:42 ID:???
具体的な治療手順として確立されていないからかも。
本当に成功した人が居るのかどうかもまず問題。
居れば話を聞いてみたい。


6 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/13(水) 19:59:24 ID:???
>>4
広まっている視力回復訓練には力の入れ方をどうするとか主観的なものが多い。
したがって同じ説明を受けても個人個人で本質的には異なったやり方をしていると考えられる。

同じようなコンディションから成功して回復した人と回復しなかった人が居たとしたら
とった行動になんらかの違いがあるはずだ。

もし回復した人が一人もいないなら、効果がない可能性はある。

しかし少なくとも主観的には
見えているときと見えていないときの差異が感じられるのも事実。

見えている状態を持続させることができれば治療効果がありそうに思う。
失敗する人が多いなら、☆タイムは一時的なもので持続が難しいという可能性はある。
しかし☆タイムが感じられるメカニズムが分かっていない以上、
容易に結論することはできない。


7 :名無しさん@おだいじに:2010/10/14(木) 18:20:05 ID:???
やり方だけじゃなくて近視のタイプも影響していると考えた方がいい
それを考慮せずこれで治るとか言われても時間の無駄になる


8 :名無しさん@おだいじに:2010/10/15(金) 17:26:53 ID:???
>>7
一般的な見解は

・屈折性近視は水晶体の調整能力が一時的に低下しているだけなので訓練で治る
・軸性近視は眼軸長が伸びているので毛様体筋をリラックスさせても
ピントは合わせられないので訓練しても意味がない

でしょうか。

疑問点は2つ。

1つめは、眼軸長が短縮出来ないものであると仮定していること。
伸びることがあるなら、縮むことがあってもよさそうなのに。
日常生活では伸びたり縮んだりしているのではないか?
それなら、伸ばすよりかなり難易度が高いにしろ、縮ますこともできるのでは?

2つめは、眼軸長が長いから近視が治らないとしていること。
レーシック手術では屈折の部分を変えることで治療しているが、眼軸長は変わっていない。
眼の屈折率は60Dで、そのうち角膜が40Dを分担し、水晶体が20Dを分担している。
したがってレーシック手術(角膜)に匹敵するくらいの調整力を水晶体は持っている。
屈折性の部分で軸性の部分をカバーすることもありえるのでは?


9 :名無しさん@おだいじに:2010/10/15(金) 18:33:07 ID:???
医者に聞いてくれば


10 :名無しさん@おだいじに:2010/10/15(金) 19:45:52 ID:???
検討します。
板住人の名医の皆さんも教えてください。
よろしくお願いいたします。


11 :名無しさん@おだいじに:2010/10/16(土) 00:57:06 ID:???
>>8
それは俺も思った。比率の問題であって、Aさんは屈折性、Bさんは軸性というわけじゃないんだよな
まあ仮性の人の場合屈折性のみということもあるんだろうけど


12 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/19(火) 20:54:04 ID:???
昔どこかで「望遠視」「望遠視覚」といったものを聞いたことが
あったような気がします。(捏造記憶かも?分からない)

確か、アフリカの草原に住む民族が人間の限界を超える視力を
持っているのはなぜかという研究の流れで提唱されていたような?

いま思い出して検索しているのですが引っかからない。
どなたか知っている人いませんか?


13 :名無しさん@おだいじに:2010/10/19(火) 22:47:12 ID:???
デジタルズーム機能みたいなもん?


14 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/20(水) 19:25:25 ID:???
広い草原に住む民族の視覚が、
網膜にある光受容細胞の密度から換算した画素数よりも
細かく見えているという謎の現象があると聞きました。

ただ、色を感じる錐体細胞の画素数は600万画素くらいで
6.0とか10.0の視力が出せるようには思えませんが、
明暗を感じる桿体細胞は1億以上あるので、もしかしたら
デジタルズーム単独で説明がつくのかもしれません。


15 :名無しさん@おだいじに:2010/10/23(土) 21:29:41 ID:vLStahn0
視力回復の鍵は瞳孔に有る。
瞳孔が小さくなれば近視の人でも遠くにピントが合うので視力回復に繋がるんじゃないか。

ピンホールメガネみたいなものだ


16 :名無しさん@おだいじに:2010/10/23(土) 22:03:17 ID:???
実用的じゃない


17 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/24(日) 20:14:14 ID:???
なるほど。
瞳孔説は有力に思えます。
瞳孔が小さいほど、焦点深度が大きくなって
ピントが合う範囲が広がりますからね。

明るい場所、明るい物を見たときに
☆タイムに入りやすいという点とも符合します。
また、焦点距離が消失したように
遠くまでピントが合うという点は
ピンホールの性質と良く符合しています。

ただ、そうだとすると☆タイムに入るときに
急な明度の変化を感じるはずだと思いますが
どうでしょうか?

小型のCCDカメラ等でピンホールが使われていたり
するので、見えれば十分実用的にも思えます。

ところで近視の人は瞳孔が開き気味になっている
というのはどういう理由があるのでしょうか?


18 :名無しさん@おだいじに:2010/10/25(月) 13:55:37 ID:oQM7xA1Q
医者に聞いてこいって
素人知識を元に素人が判断して導く結論ほど無価値なもんはない


19 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/10/25(月) 23:33:36 ID:???
医学板だから医師や医学生の方もいらっしゃると
思って期待しています。


20 :名無しさん@おだいじに:2010/10/26(火) 00:02:11 ID:???
医者なんかド近眼多そうだけど訓練してる人いないのかな


21 :星野 ◆SxOgCA9nYBgm :2010/11/02(火) 17:39:18 ID:???
余談になりますが、
眼科医の人はみんな光学の計算問題等に熟練しているのですか?
カメラのレンズの設計などもやろうと思えばバリバリやれるのでしょうか?


22 :名無しさん@おだいじに:2010/11/14(日) 11:07:58 ID:???
素人でも医学書読んで眼科学を理解するのではダメかな


23 :名無しさん@おだいじに:2010/11/14(日) 12:25:28 ID:???
深いとこまでは無理そう


24 :名無しさん@おだいじに:2010/11/15(月) 11:11:36 ID:???
>>21
大きい病院では医師と別に光学の専門家を置いているところもある


25 :名無しさん@おだいじに:2010/11/27(土) 23:28:40 ID:2Dm+Hs/E
グーグル検索

念のためうぷ(´・ω・`)まわいが重要


グーグル検索

やらなくてもやられるし 日本語以外話せないし


テレビやネットで説明


26 :名無しさん@おだいじに:2010/12/01(水) 00:26:47 ID:9Fv6o6qd
wikipediaにあったphakic IOL手術ってどうなの?値段以外で不安要素ってないの?


27 :名無しさん@おだいじに:2010/12/13(月) 19:36:32 ID:???
合併症の話をしているページがどこかにあったが良く分からない


28 :名無しさん@おだいじに:2010/12/14(火) 11:11:22 ID:jaJ4xfcL
いいからてめえはさっさと聞いてこい


29 :名無しさん@おだいじに:2010/12/15(水) 22:55:34 ID:???
視力が上がるときに詰まっていた鼻がスッと通るようになる


30 :名無しさん@おだいじに:2010/12/18(土) 13:41:54 ID:???
『私は東京に行ってまいります』

=====
テレビはありません。
ラジオもありません。
車はそれほど走っておりません。
ピアノもありません。
バーもありません。
警察官が毎日巡回をしています。
起床後、牛を連れて2時間強の散歩をいたします。
電話もありません。
ガスもありません。
バスは一日に一度まいります。

私はこの村が嫌いです。
私は産業医大のある、この村が嫌いです。

東京へ行ってまいります。
上京したらお金を貯めて、東京は花の銀座で眼科を営みます。
レーシックで巨万の富を築きます。
患者が失明してもアッケラカーのカーです。
銀座のクラブで豪遊します。


31 :名無しさん@おだいじに:2011/01/09(日) 23:57:43 ID:RorZjg6G
◆視力回復◆ Part30
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1294580709/

新スレ


32 :名無しさん@おだいじに:2011/01/10(月) 00:08:22 ID:???
>>31
乙!


33 :名無しさん@おだいじに:2011/03/04(金) 11:40:07.67 ID:e0xZXulJ
てす


34 :名無しさん@おだいじに:2011/03/08(火) 01:25:16.01 ID:???
カシス+ビルベリー+マリーゴールド+ヨーグルトがいい


35 :名無しさん@おだいじに:2011/03/25(金) 15:50:53.63 ID:jurTkB71


東京近視クリニックNew! 【青山先生在籍】
http://www.i-lasik.jp/tokyokinshiclinic/
銀座近視クリニック【青山先生在籍】
http://www.i-lasik.jp/ginza-kinshi/

品川近視クリニック東京
http://www.i-lasik.jp/
神奈川アイクリニック(旧 神奈川クリニック眼科)
http://www.i-lasik.jp/kanagawaclinic/
SBC新宿近視クリニック
http://www.i-lasik.jp/sbc/





36 :名無しさん@おだいじに:2011/03/27(日) 07:08:43.87 ID:5H3P1BMS
涙でたまたま屈折率がいい具合に変わる事があるらしいからそれじゃないの?


37 :名無しさん@おだいじに:2011/04/11(月) 21:25:16.93 ID:???
なるほど


38 :名無しさん@おだいじに:2011/04/22(金) 17:07:58.18 ID:wQIG2GHp
▲ サトウ式視力回復術
http://www.infotop.jp/click.php?aid=62898&iid=42108


39 :名無しさん@おだいじに:2011/06/23(木) 23:40:19.44 ID:De18r/DK



神戸クリニック【ホリエモンも受けた】
http://www.i-lasik.jp/kobeclinic/

東京近視クリニックNew! 【青山先生在籍】
http://www.i-lasik.jp/tokyokinshiclinic/

銀座近視クリニック 【オリコンNo.1】
http://www.i-lasik.jp/ginza-kinshi/

品川近視クリニック東京
http://www.i-lasik.jp/
神奈川アイクリニック(旧 神奈川クリニック眼科)
http://www.i-lasik.jp/kanagawaclinic/

SBC新宿近視クリニック
http://www.i-lasik.jp/sbc/



40 :名無しさん@おだいじに:2011/06/26(日) 05:24:51.83 ID:+Njaucg8
前から思ってたんだけど 右 左なんか色合いちがく見えるのですけど これって 個人差 なんですか? 誰か教えて下さいませ

スポンサーサイト

| 【眼科】◆視力回復法研究スレ◆ 【民間療法】 | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。